<   2009年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧
第八回フッサール研究会

●日時:2009年3月14日(土)・15日(日)

●場所:八王子セミナーハウス・大学院セミナー室

http://www.seminarhouse.or.jp

交通:JR八王子駅から京王バスで約25分。京王線北野駅から同じく京王バスで約15分。いずれも野猿峠停留所下車。詳しくはhttp://www.seminarhouse.or.jp/access/index.htmlをご覧ください。
●プログラム:

【第1日目:3月14日(土)】

11:30-12:00 <受付>

12:00-12:40 <昼食>

12:40-14:00 島田喜行 「フッサール『倫理学入門』におけるホッブズ批判」

14:00-18:00 <シンポジウム>

「経験とは何か? 現象学的経験概念の批判的再検討」

"Was ist Erfahrung? Kritische Auseinandersetzung mit dem

phänomenologischen Erfahrungsbegriff."

提題者:ラズロ・テンゲイ、田口茂、池田喬

司会: 山口一郎

18:00-19:00 <夕食>

19:00-20:20 山下哲朗 「カテゴリー的直観とアプリオリな全体性」

20:20    <懇親会>
【第2日目:3月15日(日)】

08:00-09:30 <朝食・チェックアウト>

09:30-10:50 鈴木康則 「初期デリダにおける超越論的哲学の問題」

10:50-12:10 小林道太郎 「志向が充実されるとはどういうことか」

12:10-13:10 <昼食>

13:10-14:30 伊藤良司 「ストレス現象とハイデガー」

14:30-15:00 <ミーティング>

        <解散>
※参加をご希望の方は、「フッサール研究会の件」と明記の上kdtdf461[a]ybb.ne.jpまでお問い合わせください。([a]を@に変更)
[PR]
by husserl_studies | 2009-02-16 23:37